転職活動

[ケース対策]コンサル対策本をただやっても結果は出ないよ!

こんにちわ!トリ頭です! 東大生が書いたシリーズやってますか? 地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」読みましたか? それ、みんなやってるから!お作法ですから!! ってことで今日はこれらのいわゆるコンサル対策本をやっても選考の突破はなかなか厳しいよ、という話です。
仕事

僕が思う「仕事ができる人」に必ず共通しているスキル[コンサル転職も役立つ]

みなさん、仕事できる人になりたいですよね!僕だってそうです! そこで、これまで社会人数年を経て自分の中でも明確になってきた「仕事ができる」ことって結局のところ何だろうか?ということです。 そこでこれまで僕が経験を通じて「仕事ができる人」とは、、、
駄文

会社から帰宅後の時間を有効活用する方法を考える[何もできないサラリーマン]

英語の勉強する!本読む!転職準備する!こう決めても長続きしなくないですか?僕だけですか?僕はこう決めてもなかなか長続きしませんでした。最大でも数ヶ月は続いてどこかで途絶えてしまってました。理由は簡単。仕事帰りの時間の使い方が下手すぎるからです。
転職活動

[コンサル転職]転職のスケジュールを立てて全体感をつかもう

本日は、転職活動って全体でどれくらいの期間かかるの?ちゃんと対策期間も含めるとどれくらいを見積もればいいの?って話です。結論から言うとスケジュール感、超大事!!マジで!!!実際に受験をする時は大抵、エージェントからは企業を練習企業と第一志望群に分けて練習企業を先に受け、志望度の高い企業を後に回す戦略を提案されます。
転職活動

[筆記試験]コンサル転職の筆記試験対策[難しい]

今回は、新卒の頃にもありました筆記試験です! こいつが転職にもあります! 避けられません!くぅー! 特にコンサル転職では結構なハードルでして、ここを突破しなくては話になりません。 なんか戦略コンサル目指す人ってブログとか見ると皆さん結構簡単に突破してるんですが、 僕には無理ゲーでした。
転職活動

[どう過ごす?]有給消化というサラリーマンにとっての夢の期間

転職活動のメリットの一つとも言える会社をスイッチする際の有給消化。 僕は転職前も活動中もこの期間が楽しみすぎてやばかったです。 だって、会社行かなくて良いんですよ?GW10連休とか目じゃ無いわけですよ。 こんなことがサラリーマンにおいて起こるんでしょうか?
転職活動

[等価交換?]転職とはトレードオフだと思う

今回は転職活動は夢ばっかりじゃないよって話です。 キャリアアップの為に転職する。。夢が広がりますよね。 転職始める前や転職活動中は前しか見ていないので転職で得られるメリットだけに気をとられがちですが、当然デメリットもあります。 そこで、得られるものと失うものを冷静に分類して見たいと思います。
仕事

外資戦略コンサルに届かない人のキャリアはどうすればいいのか?[トップティア]

・MBBのどこかです→MBBです(当たり前) ・外資系戦略コンサルティングファーム→MBB以外のどこか ・外資系コンサルティングファーム→十中八九、アクセンチュア(非戦略) ・Big4のどこかです→十中八九、デロイト(人数的に) ・戦略コンサルティングファーム→国内独立系、総合系、IT系の戦略部門 ・コンサルティングファーム→その他コンサルと名のつくもの
仕事

転職って意外に適当というかザルだなって思った話

今日はこの週末に気づいた?というか考えたことなんですが、 ありがたいことに複数社のオファー面談を受けてみて感じることですが、 経歴って確認されようがないから、盛り放題じゃん ってことです。 いや、学歴とか会社名や部署名などの経歴は勿論ダメですけど、例えば ・より経営に近い仕事をしていた。(経営会議に参加してましたとか) ・自分は最後に少しだけ関わったのに立ち上げメンバーです。。 ・チームリーダーでもないのにリーダーでした。。 とかって簡単に言えちゃうよなって思います。
転職活動

実例で分かる!こんな転職スカウトメールは響かない!

今回は転職サービスに登録すると転職エージェントやヘッドハンターから大量に送られてくるスカウトメールについて。 各社さんとも埋もれないようにタイトルにキャッチ力のある文言を並べています。 ただ、転職する側からすると「それどーなの?笑」っていうメールもあります。 そんなちょっと面白い?ズレてるスカウトメールを実例とともにご紹介します。