トリ頭

駄文

まだ仲良くない人達とのカラオケの楽しみ方が僕には分からない

この前、カラオケ行ったんですよ!すごい久しぶりに。 その時の面子が ・職場の同僚1人(女) ・その同僚の前職の女後輩(会うの2回目) ・その同僚の別部署の男知り合い(初対面) ・僕 という同僚(女)以外、そんなにまだ関係性が構築されていない面子で行きまして、 飲み会→カラオケの流れだったんですが、こういう微妙な間柄の人達でカラオケ行く場合の立ち居振る舞いやどういう曲を歌うかって何が正解なんでしょうかって話です。
転職活動

[面接レポート]経営共創基盤 | 一次面接

今回は僕が転職活動をしていて実際に面接まで辿り着いた企業のレポートをします。 僕のバカな回答とかをそのまま載せるのでなかなか恥ずかしいですが、これから受ける人は俺の屍を超えていけ!って感じです。頑張ってください。 さて、一発目は経営共創基盤です。 こちらはかの有名な冨山和彦さんが立ち上げた国内系戦略ファームです。
読書

[読書]どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから”の仕事と転職のルール | プロフェッショナルとして生きていくには??

著者の尾原和啓さんはテック系の第一人者として有名ですよね。 なんでもマッキンゼーからキャリアをスタートして実に12社を渡り歩いたそうです。 一般のサラリーマンにはちょっと考えられない数字ですよね。 本書の中にも記載がありますが会社を変えるというよりプロジェクト単位で転職する意識だそうです。
読書

[レビュー]遂に購入!Kindleで電子書籍ライフ | 購入理由と選び方

考えるべき分岐は4つです! 分岐① そもそも電子書籍を利用するべきか?〜物理本/電子書籍〜 分岐② 電子書籍専用端末 or NOT(その他電子媒体) 分岐③ 電子書籍専用端末は何にすべきか?〜Kindle or Kobo or その他〜 分岐④ どのモデルにするのか?〜スペック比較〜
仕事

[出世・社内異動]元営業マンが考える社畜として社内評価を爆上げする方法

今回は社内評価を上げるために僕が意識して行ってきた行動についてです。 社畜道を舐めてはいけません。 組織の中でどう立ち振る舞うかは超重要です。 なぜなら、昇進はもちろん例えば社内留学制度や他の花形部署へ異動する際や 部署内のメインのPJにアサインされる場合など、社内評価が超重要になります。
駄文

[転職]学歴?スキル?英語力?年齢? 挑戦することに不安になる人へ

今回は転職を含め新しいことに挑戦しようとする時にネガティブなことで不安になったり、諦めたりしてませんか?という話です。 年齢が30代だから。。。 営業しかやったことないから。。。 英語力ないから外資はどうせ受からないし。。。 学歴が足りないからトップ企業は。。。
読書

[読書]『薄っぺらいのに自信満々な人』 榎本博明 著 | 「一人でいられる力」の大切さ

今回もGWでブックオフで大量買いした一冊。タイトルと100円コーナーにあったので購入しました。内容としてはタイトルのような人達の心理を社会心理学的な観点で考察しています。
駄文

[転職者必見]キングコング・梶原さんに学ぶ未経験分野にチャレンジする姿勢

今回は転職とか社内の異動とかで未経験領域に挑戦する時に大事なことって結局これだよね、と言う話です。いきなりですが、お笑い芸人のキングコング・梶原さんてご存知でしょうか?30歳以上だとフジテレビの「はねるのトびら」という番組でご存知の方が多いと思います。また、M1でも第一回から優勝争いをするなど漫才師として成功している方です。
仕事

[読書]『戦力外Jリーガー 経営で勝ちにいく』 | キャリアを考えさせられる一冊

内容は本のタイトルそのまんまなんですが、著者の嵜本さんは高卒でJ1ガンバ大阪のJリーガーになりますが3年で戦力外通告を受け、その後実家の家業で成功し、遂にはマザーズ上場を果たすという内容です。語り口調がライトなので2時間程度で一気読みできる内容です。
読書

[読書]『転職の思考法』| 僕らはどうキャリアアップしていくか?

今回、転職が終わったタイミングで今更ながら『転職の思考法』を読みました。気にはなっていたんですが、なかなか読めずでここまできました。転職始める前に読んどけよって感じですが。。内容としては小説形式なのでかなりライトです。2時間掛からず読み終えるくらいですかね。